GLITTER'S BLOG

2012年5月 8日 火曜日

なんじゃもんじゃ

TEAM GLITTERスタッフの水野ですclover


みなさま、なんじゃもんじゃの木をごぞんじですか??

街路樹などにも使われていて、この時期になると真っ白な小さな花が無数に咲き、まるで雪のように見えるのですlovely

往診の合間に見つけてパシャリcamera


この子はまだ咲き始めだったので、真っ白ちゃんになるのが楽しみですnotes



日本での本名は「ヒトツバタゴ」

学名Chionanthus retusus(読めませんcoldsweats01


よく似た植物でトネリコ(別名タゴ)という木がありまして、こちらが細い枝に何枚も葉っぱがついているのに対して、なんじゃもんじゃの木は細い枝に一枚の葉っぱなので、一枚の葉っぱのタゴ→「ヒトツバタゴ」なんだそうですflair




近くで見ると、こんなに真っ白な可愛いお花heart04


どうして「なんじゃもんじゃ」と呼ばれるようになったのかは諸説あるようなのですが、、、

真っ白な花が咲いているのを見て、「なんの木じゃ?」ときいたのが「なんじゃもんじゃ」になったという説がなんとも面白くてわたしは好きですnote


なんて、季節を感じつつ調べてみたら、ほかにもクスノキやカツラ、菩提樹など、いくつも「なんじゃもんじゃ」と呼ばれる木がありましたsign01


うーむ、なんというか、昔の人のおおらかさを感じましたhappy02shine




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 GLITTER

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


大きな地図で見る

名古屋市名東区陸前町3308-2