GLITTER'S BLOG

2012年5月13日 日曜日

小児はり

こんばんわ!TEAM GLITTERスタッフ水野ですhappy02

同じTEAM GLITTERの青山先生と笠井先生に刺激を受け、本日、大師流小児はりの講習会に行ってまいりましたshine

そして、念願の五寸釘のような「大師流小児はり」(2011年9月16日の笠井先生のブログ参照heart01)をゲットしてきましたhappy01






念願というのも、大師流のはりは一般には売られておらず大師流の初心者講習会に参加しないと手に入らないのです!
しかも、全国に数個の支部しかなく、各支部ともこの初心者講習会は1年に1度しか行われないレアぶりsweat01

今日を逃してはいけないと、関東支部の拠点である東京まで勇んで行って来たわけなのですpunch


参加してみて、改めて、小児はり、刺さないはりの奥深さを感じました。

皮膚に刺すのではなく、皮膚表面近くの神経を刺激することで、大脳へ伝わり、自律神経を整え、様々な症状を改善していく。

その効果を確実に出すためには、まさに修行といえるような訓練が必要であること。


実際にその訓練を教えてもらい感じたことは、、、まさにまさにまさに!修行sign03


大師流小児はりの、とがってないほう(金色っぽい丸い部分)を、利き手のひとさしゆびでひたすらたたく、その名も「鍼頭叩き訓練法」bomb


1分間に150回の速さで、1日3000回以上を一ヶ月。。。ひえーwobbly

人差し指が終わったら、次は中指、そして薬指と、進めていくのですってcoldsweats02


わわわー、最後までできるかしらーcrying??

なんて不安がないわけではありませんが、ここは有言実行で行きたいと思いますshine


わたしを見かけたら、「鍼頭叩き、ちゃんとやってるsign02」と声をかけてやっていただけると嬉しいですlovely

今よりもっともっと良い治療ができるように、がんばってクリアしたいと思いますclover



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 GLITTER

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


大きな地図で見る

名古屋市名東区陸前町3308-2