GLITTER'S BLOG

2013年6月27日 木曜日

東洋医学1

小児マッサージ・はりならTEAM GLITTER

こんにちは
TEAM GLITTERスタッフの笠井です

最近では東洋医学という
言葉をよく耳にしますが
なかなか東洋医学ってどんな医学なのか
理解しづらいですよね
鍼灸?
ツボ?
漢方?

折角私も東洋医学を勉強しているので
自分も勉強しつつで大変恐縮すが
少しずつご紹介したいと思います
もちろんほんのわずかなさわりですが
東洋医学の考え方も患者様に
お伝えできればと思います


東洋医学としての鍼灸治療は
前漢(紀元前202年から後8年)に
まとめられた医書「黄帝内経(こうていだいけい)」
が元になっています

なので東洋医学は
2000年以上の歴史があるんです

その黄帝内経は
「素問(そもん)」「霊枢(れいすう)」
の2部に分かれていて

「素問」は古代中国の伝説上の帝王である黄帝が
投げかける様々な疑問について学者が
答えていく形式で書かれています
東洋医学の基本概念が陰陽五行説
(いんようごぎょうせつ?なんじゃそりゃ??ですよね
 追い追いご説明しますね)
に基づき記されています

「霊枢」は診断・治療・鍼灸術などの
実践的な医用技術が記されています
現在に伝わっているものは明(1368~1644)
の時代に改訂されたものでず

このような技術が5世紀半ば頃から
日本に伝えられたと考えられていますが
次回は日本でのお話をさせていただきますね








このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 GLITTER

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


大きな地図で見る

名古屋市名東区陸前町3308-2