GLITTER'S BLOG

2013年12月 3日 火曜日

風邪

こんばんは。GLITTERスタッフの横井ですconfident

インフルエンザのお話がありましたが、最近「風邪」に関する書籍を読みましたbook

「風邪は治すべきものではない、経過するものである。自然な経過を乱しさえしなければ、風邪を経過した後はあたかも蛇が脱皮するように新鮮な身体になる」

と書かれており、風邪に対する意識が変わりました。

そもそも「風邪」という名前の病気は存在せず、「風邪症候群」という、鼻水やくしゃみ、喉の痛みなど、鼻から喉にかけての上気道に炎症が起きて現れる症状を総称したものです。
これらの炎症に伴い、発熱や頭痛、関節の痛みなども出ることがあります。

くしゃみをしたら「風邪を引いたかな」と思う方も多い?と思いますが、
くしゃみをしたら「風邪が出ていったな」と思うのが本当のようです。

下痢でも「お腹を壊した!」ではなく、体の大掃除をしたのです。

解熱剤やタミフルを飲まなければ、インフルエンザはただの風邪という見解もあり

発熱や咳、鼻水はインフルエンザそのものでは無い。
それは体がインフルエンザワクチンと闘っている証拠であり、武器。
解熱剤やタミフルで無理やり熱を下げてしまったら、その武器を取り上げてしまうことになる。
そうしたら体がパニックを起こしてしまうのだそうです。

いかに経過するかsign01が大事なのかなと考えるようになりましたcatface


脳性麻痺・染色体異常などご相談ください
TEAMGLlTTER お問い合わせは080-3282-8915まで



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 GLITTER

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


大きな地図で見る

名古屋市名東区陸前町3308-2