GLITTER'S BLOG

2015年5月31日 日曜日

こんばんは。スタッフの横井ですconfident

先日、子どもが素早く目を動かせるかどうかを確認することで、発達障害の一種である注意欠陥多動性障害(ADHD)かどうかを早期に診断する手法を大阪大のチームが開発し発表されましたね。

脳や神経系に問題が起こると、目にも異常が現れますflair

なので「目の動き」で様々な病気の傾向を探ることができます。

また、目を動かすことで、体の痛みやトラウマを解放することもできる。

遠視のために集中力がなかったり、勉強嫌いになっている子もいるようです。

視覚の歪みは、体の歪みや脳機能の問題に波及しますので、目のケアも大切ですねshine


小児訪問マッサージ・小児はりなら 名古屋のTEAM GLITTERへ
お問い合わせは080-3282-8915まで




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 GLITTER

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


大きな地図で見る

名古屋市名東区陸前町3308-2